copy background

大学留学をもっとしやすく!

大学留学するなら
フィリピンがオススメ!


「留学して英語力と経験を得たいけど、費用はできるだけ抑えたい…」そんなあなたへ!フィリピンへの大学留学における4つの魅力をご紹介します。

ポイント1

世界に通用する英語が
身につく

READ MORE

ポイント2

学びたい大学が見つかる

READ MORE

ポイント3

費用を抑えた留学が可能

READ MORE

ポイント4

若者が活躍する国で
視野が広がる

READ MORE

とはいえ不安も多い…でも大丈夫!

PISCでまるっと解決!


PISC(Philippine International Student Center)はフィリピン正規大学留学のトータルアシスタントとしてみなさんの留学生活をサポートします。

英語での授業難しそう

英語で開講されている大学の授業についていけるか不安。

語学力をバックアップ

大学付属英語クラスで教育経験豊富な講師がマンツーマンで行なう「英語プロフェッショナル育成コース」で、大学入試・大学の授業についていくための英語力を強化することができます。

MORE

トラブルや病気になったらどうしよう

できるだけ費用は抑えたい

手続き上のトラブルや病気の時、スムーズに解決できるか心配。

留学生活のコンシェルジュ

頻繁に変化するビザや入学手続に関するサポートから生活する上でのお悩み、プライベートな旅行の計画まで、お気軽にご相談ください。

MORE

特徴1

特徴2

留学エージェントを利用すると費用が割高になるイメージがある。

業界最安の料金体系

PISCが提供する各サポートは、自分のニーズに合わせて取捨選択ができる上、無駄なコストを省き低価格で提供しているため、学費と生活費を合わせても年間73万円から正規留学ができます。

MORE

特徴3

スタッフ紹介

メンディ

代表

メンディ

Lean Alfred Mendoza

COMMENT

岡光寿人

代表

岡光 寿人

Kazuto Okamitsu

COMMENT

私たちにおまかせください!

スタッフ集合写真

留学しやすくなる!

PISCの3つの特徴

特徴1

英語に自信がなくても大丈夫!


語学力をバックアップ

英語プロフェッショナル育成コース

  • 大学入試・大学の授業についていくための英語強化プログラム

  • 大学付属英語クラスで教育経験豊富な講師によるマンツーマンまたは少人数での授業

英語を教える現地講師

  • 達成度評価基準として、国際基準であるCEFR を導入

  • CEFR各レベル40時間のプログラム

  • 受講前に実力テストでReading、Listening、Speaking、WritingのCEFRを測定し、一人一人に合ったクラスのレベル(A1〜C2)を設定

  • 英語初心者(A1)でも最短120時間の講義を受講すれば大学入学レベル(B1以上)に到達可能

  • 受講時期と期間は一人一人のご都合に合わせて柔軟に対応可能

  • フィリピン文化理解のための校外学習・現地大学生との交流

  • TESDA(フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁)認定校

現地学生と話す留学生

特徴2

困った時はお任せください!


留学生活のコンシェルジュ

大学入学手続完全サポート

  • 留学に関するご相談
    *大学案内、タイムマネジメント、滞在方法等

  • 入学試験のお申込手続き代行

  • 大学及び入国管理局へ提出必要書類のご案内と作成

  • 空港お出迎え

  • 各種ビザ手続の代行

  • 住居のご紹介、ご契約のサポート

  • 大学入学のお手続き代行
    *日本にてご自身で準備していただく書類があります。

生活安心サポート

  • 日本人および日本語が話せる現地スタッフが対応

  • 滞在をより充実させられる幅広いサポート
    *生活する上でのお困りごとからグルメスポットやプライベートな旅行のプランニングまで、お気軽に相談可能です。

  • SNS・お電話によるご相談から、同行サポートまで

電話で相談する留学生

特徴3

とにかく費用を抑えたい方必見!

業界最安の料金体系

PISCのサポート

生活費

学費

全て込みで!

730,000円〜/年

サポート料金

  • 大学入学手続完全サポート
    150,000円*1
  • 生活安心サポート
    SNS・電話サポート 10,000円/月
    100,000円/年
    同行サポート 半日  5,000円
    終日  10,000円
  • 英語プロフェッショナル育成コース*2
    授業料*3 48,000円(A1クラス)〜88,000円(C2クラス)/40時間
    教科書代 各クラス 2,000円
    達成度確認テスト受験料 4,000円/回
  • *1 初年度のみお支払いいただきます。
  • *2 英語プロフェッショナル育成コースの料金は現地通貨でのお支払いとなります。(1ペソ=2円で計算していますが時期により異なる場合があります。)
  • *3 受講するクラスのレベルによって異なります。
    詳しくはお問い合わせください。

サービス利用例

サポート料金

  • 大学入学手続完全サポート
    150,000円*1
  • 生活安心サポート
    0円
  • 英語プロフェッショナル育成コース
    0円

plus

留学生活にかかる費用*2

  • 生活費
    (家賃<大学の寮>、食費、光熱費、交際費)
    300,000円
  • 学費
    80,000円
  • 雑費(渡航費、ビザ代など)
    200,000円

下三角

730,000円/年

  • *1 初年度のみお支払いいただきます。

  • *2 留学生活にかかる費用については、1ペソ2円で計算しています。

サポート料金

  • 大学入学手続完全サポート
    150,000円*1
  • 生活安心サポート
    SNS・電話サポート 100,000円
    同行サポート 40,000円*2
  • 英語プロフェッショナル育成コース
    186,000円*3 *4

plus

留学生活にかかる費用*4

  • 生活費
    (家賃<大学の寮>、食費、光熱費、交際費)
    300,000円
  • 学費
    80,000円
  • 雑費(渡航費、ビザ代など)
    200,000円

下三角

1,056,000円/年

  • *1 初年度のみお支払いいただきます。

  • *2 終日の同行サポートを年に4回受けた場合の金額です。

  • *3 CEFRのA1、A2、B1クラスの講義を受講した場合にかかる、授業料、教科書代、達成度確認テスト受験料の合計金額です。

  • *4 英語プロフェッショナルコース及び留学生活にかかる費用については、1ペソ2円で計算しています。

PISCのサポートが
手厚くも安い理由

全ての業務を外注することなく社内スタッフが一貫して行うため、責任ある手厚いサポートを低価格で提供することができます。

ご利用の流れ

流れ1

問い合わせ

留学に関する不安・悩みなど
お気軽に公式LINEから
お問い合わせください!

問い合わせアイコン

  • 大学入学手続完全サポート
  • 英語プロフェッショナル
    育成コース
  • 生活安心サポート

流れ2

申し込み

ご希望に合わせた
留学先やスケジュールなどを
相談の上で決定します。

申し込みアイコン

  • 大学入学手続完全サポート
  • 英語プロフェッショナル
    育成コース
  • 生活安心サポート

流れ3

フィリピンへ

高校卒業後もしくは卒業前
でも、自分のタイミングで
フィリピンに行けます!

飛行機アイコン

  • 大学入学手続完全サポート
  • 英語プロフェッショナル
    育成コース
  • 生活安心サポート

流れ4

入試

フィリピンでは、入試期間が
長く設定されているので
しっかり準備できます。

入試アイコン

  • 大学入学手続完全サポート
  • 英語プロフェッショナル
    育成コース
  • 生活安心サポート

流れ5

入学

フィリピンの大学は一般的に
8月から新年度が開始します。
(大学により異なる場合があります)

入学アイコン

  • 大学入学手続完全サポート
  • 英語プロフェッショナル
    育成コース
  • 生活安心サポート

流れ6

卒業

留学生活中はもちろん、
卒業し帰国するまで親身な
サポートをさせて頂きます。

卒業アイコン

  • 大学入学手続完全サポート
  • 英語プロフェッショナル
    育成コース
  • 生活安心サポート

先輩の体験談

PISCのおかげで入試に
合格できました!


留学前は、Reading、Listening、Speaking、Writing全てに自信がありませんでしたが、試験前に3カ⽉間と、⼊学前から⼊学後にかけて4カ⽉間、英語プロフェッショナル育成コースで英語を学んだ結果、英語による⼊学試験(英語・数学・物理・⽣物)に合格でき、授業の講義も不⾃由なくついていけるレベルになりました。

メンディさんが
気にかけてくれました。


留学当初は、土地勘もなく知り合いもいない環境で孤独を感じることも多かったですが、メンディさんがまるで仲の良い友人の様に何かと気にかけてくれました。感謝でいっぱいです。

私立大学の学費が
年間15万円!


学費が年間15万円程度と、⽇本では考えられないほどの安さです。私は日本の大学も出ていて、語学学校への留学の経験もありますが、英語を学ぶ環境として、専⾨分野を学ぶ場として、フィリピンの⼤学は素晴らしい場所であると感じています。

危うく出国できない
ところでしたが…


フィリピンはビザの取得や手続きがすごく難しいです。インターネット等で得られる情報は全くあてになりません。私の場合は、ビザの関係で危うくフィリピンから出国ができない所でしたが、正確な情報を教えていただき難を逃れることができました。

人間関係の悩みが
少なくて安心!


現地学生は、私が困っていると助けてくれる優しい人が多く、安心感があります。フィリピンでの友人同士のコミュニケーションが親密で明るいところがいいと感じます。人間関係の悩みが少ないことが何よりもいいことだと感じています。

おわりに

英語力を背景にしたグローバル化と経済成長の加速があり、志高い勤勉な若者が多くいるフィリピンは、今後ますます発展の勢いを増すことが期待されます。
そして今はまだ発展途上国ですが、途上国ならではの活況さがあり、先進国では味わえない経験を得るチャンスが多くあります。
このようなエネルギー溢れるフィリピンにて自立した学生生活を送ることで、英語力に加え自立心や適応力、柔軟性といった、将来どこへ行っても役立つ能力を磨くことができます。
語学面や生活面、留学手続きに不安がある方でも、私達が全力でサポートさせていただきますので、フィリピンへの正規留学から未来を切り開きましょう!

スタッフ集合写真